【第15話】ヒートアップしだした元旦那の母親

【第15話】ヒートアップしだした元旦那の母親

全く気の利かない元旦那

私は、その健康食品は優しさでくれているんだと思っていたんです!
だから貰わないわけにもいかないし、ありがたくいただいていたつもりだったのに
突然、頼んでもないのに勝手に頼まれていたのに驚いたのと、
急にお金を請求されたこともあり、

それ以来その健康食品には触れることもなくなりました
引っ越していたこともあって、飲むか飲まないかは自分次第というのもあったし、
監視されていた環境からも解放されていたため、
タイミングよく引っ越せてよかった~と思いました。

そんなことがあっていたことに気づきもせず、
話をしても納得していた元旦那には本当に驚きました
私にしか話してこない義理母もそうですけど、
現に私は、自分の親でもないから断るのも言いにくいし、
そこは気を利かせて、元旦那が自分の両親なのだから話せばいいものを
全く話してくれませんでした。
というかどちらかというと母親に逆らえないというか、
文句を言えないんだろうな~という感じでした。
でもそのせいで、私には知らず知らずのうちにストレスとなっていっていたのです、、、

引っ越しても変わらない義理母

それから、家を引っ越してからも家まで親戚の方と来て、健康食品の説明に来たり、
勉強会のお誘いに来たりなどされるようになりました。
遠まわしにお断りしようとしたりするのですが、二人で来られるので負けてしまって、
いつも最終の逃げ場として「元旦那から連絡させます。」と逃げていたんですけど
元旦那も、断りの連絡ができなくて、それもそもそもおかしいんですけど、
こんなに逃げようとしているのに、気が付かないものなのかな?と逆に驚きました。
それに、結局元旦那に話して伝えさせても、
全く折れることなく私に個人的に連絡してきて連れて行こうとしてくるのです

一番驚いたのが、その勉強会が講演会みたいな形式で子供が無理だから
その講演会にある託児所にお金を払って預けて、勉強会に参加しようと誘われたのです。

当時、娘は、まだ保育園にもいっていませんでしたし、託児所に預けたことももちろんなく、
その勉強会ごときのために、
わざわざお金を払って子供を預けてまで参加する必要がある意味が分からなくて
そうしてまでも勉強会に参加する人もすごいけど、
それを、私に勧めてくる義理母と親戚の方にはほんとに驚きました。
その勉強会にもお金はかかりますし、行くことを望んでもない人にお金を払わせてまで、
参加させようとすることに理解ができませんでした。

そのくらいから私の中で、距離を置いて、なるべく会わないように避けるようになりました。
でもそんなこと相手は気が付いてもいないし、アホな元旦那も気づいてもなかったので
一人でそんなことをしても何も変わらなかったのです、、、

今になって思うこと(元旦那の話)

今となって思うことが離婚後、結構たくさんあるのですが、
よくよく考えると、私の自分の親との距離感や接し方と、
元旦那の自分の親との距離感や接し方は、全然違うなと思うことがあったのです。

というのも、元旦那の場合は、親と多少の距離感がある気がしていて
私との比較にはなるのでこれがすべてではないとは思うのですが、
私はどちらかというと、親とは結構仲がいいほうだと思っていて、
親なことには変わりはないのですが、友達みたいな感覚で接していて、
元旦那の場合、実家に行っても会話もほとんどないし、
自分から話しかける様子は何か用事がない限り見たことがないし、
ちょっと私とは違うなということが多くて、

実際に元旦那本人に聞いたこともあるのですが、
「別に話がないから話さない」と言われて、そっか~なんて思ったのですが、
話がないというより、自分の話を自らはしないだけで、
会話をすることを望んでないように見えました。

極端に言うと、嫌いなのか、仲が良くないのか、距離を作っているそんな感じがしました。
まあ、男の人だからかもしれないですが、私からしたらいまだに不思議でならないです。

まあ、もうどうでもいいのですが、、、
という感じで義理母のヒートアップ具合について話したのですが、
これだけではなかったのです、、、(まだなにかあるのかよって感じですよね)

つづく

© 2020 シングルママしまよ 元夫との仁義なき戦い