【第16話】健康食品だけではとどまらない義理母

【第16話】健康食品だけではとどまらない義理母

なんと義理母がしていたのは健康食品だけではなかったのです!
これに関しては、結婚を決めて親同士の顔合わせの日まで知らない事実でした、、、

結婚前の顔合わせで知った衝撃的なこと?

元旦那の母親は健康食品系の勧誘だけをしてきていたのではなかったのです。

これは、結婚が決まって、両家の顔合わせのときでした。
ご飯屋さんに行き、改めて自己紹介などを軽くしていた時でした、
突然義理母が自分の話をし始めたのです。
その内容が、宗教に入っているという内容でした!!!!

正直、私はあまりぱっとせず、宗教をしている人が身近にいないこともあって
その宗教がなにかもわかりませんでした。
でも、顔合わせが終わり、両親と家に帰ると母から宗教の話をされました。
うちの両親は正直かなり驚いていたようでした。
宗教に入っていること自体は悪い事ではないとは思うのですが、
その義理母が入っていた宗教が、
特別母に悪い印象を持つきっかけが過去にあったという話を聞かされたのです!

母から聞いた衝撃な宗教の話

母はかなりショックを受けていて、私には何のことか全くわからず、
でも母から話を聞いて衝撃を受けました。
その義理母が加入している宗教に、
実際に入っていた人が母の友達の家族にいたらしく、
その方は、ガンにかかってしまい、
手術を受けなければ治らないと医者に言われたらしいのです。
でもその宗教を完璧に信じ込んでいたこともあって、
その影響で手術を受けないといったみたいで、いくら誰かが説得しても無理だったらしく、
結局、そのままガンが悪化して亡くなってしまったらしいのです。

その話を聞いて、自分の人生だから別にいいとは思うんですけど、
手術を受けていれば治ったところを、
その宗教による影響によってそんなことがあったという話を聞いて
正直私には考えられないというか、理解ができませんでした。
そんなにのめりこんでしまうというか、信じきってしまって
命を落とす選択までしてしまうなんてかなり衝撃を受けました。

私的には、そんなことが身近になかったこともあって、
ちょっと考えさせられるきっかけになりました。
結婚を機にかなり身近にそういう方がいるということになって、
母たちからもその宗教に加入するのだけはやめなさいと言われ、
私自身も、そんな話を聞いた手前、
いいイメージもない為はいることはないなと思っていました。

というよりも、いくら義理母が加入しているからとは言っても、
私にまで勧誘してくるとも思っていませんでしたし、
その宗教についても全く詳しくなかったため、
どんな宗教なのかも全く分かってもいませんでした。

でも内心、心配ながらも、
その当時の私は、私だけは入ることはないからいいやと軽く考えていたのです
それにその頃は結婚したばかりということもあって
結婚に夢しかなかったので、そんなにマイナスなことを考えてはなかった覚えがあります!

がしかし、そんな軽く考えていたことを、
後々後悔することになるとはこの時は思いもしませんでした。

今回の元旦那の義理母の宗教に関してなのですが、これは私が実際に体験した話で、
宗教自体が悪いというわけではないですし、
私の仲のいい知り合いにも義理母とは別にはなりますが宗教に加入している人もいます。
でも仲はいいですし、何も思いません。
というのは、その知り合いに関しては、私に勧誘もしてきませんし、
そのことについて自らは話をしてきません。

それだけでかなり違うと思うんです!
私が入りたくて話を聞いたりしているなら全然いいんですけど、
義理母の場合は健康食品でもそうであるように
強制してくるところがある為、私には理解ができなかったということです。
なので否定しているということではありません!

次回ではそんな義理母が実際に私にしてきた勧誘について
詳しく書きたいと思います~!

つづく

© 2020 シングルママしまよ 元夫との仁義なき戦い