【第19話】さらなる不信感

【第19話】さらなる不信感

引き続き前回の続きになるのですが、
そんなことで、家庭環境の違いに不信感を抱きだすと止まらなくなってきて、
ちょっとしたことでも気になるようになっていったのです!

理解できないこと

前回の続きなので3つ目からです!
3つ目が、

クリスマスでした。
プレゼントを私の実家からは私の要望で、ベビージムを買ってもらったのです!
その他にも、お食い初めなどもある中プレゼンントも買ってくれたのに対して、
元旦那の家からは、小さい動物の人形を2つ貰ったのです。

貰えたことにはありがたいし、感謝しないといけないのかもなのですが
まだそんなに遊ぶこともないし、それだけ?ってなってしまって
ほとんど使うこともなくずっとおもちゃ箱にしまわれているだけでした。
何が欲しいかも聞かれなかったし、
必要なものを買ってくれるほうがよっぽどよかったわって思って
そんな小さなことも、私の家との違いがありすぎて、
申し訳ないのですが、毎回比べてしまって
かなり大げさに言うと、
孫なのにそんなに大切いされてないような感じがすごいしました。

4つ目が

行事ごとが近づくと、全く連絡もしてこず何もないんです。
お食い初めの時期が近づいても、全く連絡もなく、
話をしても私の両親としてきてもらっていいと言ってきて、
興味がないのか、孫が他にもいるからいいやとなっているのか、
うちが初孫だから気を使ってくれたのかわかりませんけど、
私からしたら、今までの感じからして、
お金をかけたくないしとお金の面を気にしているようにしか考えられませんでした。

そんな感じで、お金にすごく執着しているというか、
こういったらいけないかもしれませんがお金がないのか、
私の実家も特別お金持ちでも何でもない普通なのに対して、
自分の実家と差がありすぎて、正直絶望しました

お金を払ってもらいたいとか何かをしてもらいたいとかではなく、
義理母は、無駄に高い健康食品であったり、
宗教であったりと、自分のしていることにはお金はかけるけど
孫であったり、子供たちにお金はかけず、
なんならお金を請求までしてきて、かなり衝撃です!!

これは私の考え方がそうであるだけなのかもしれないのですが、
例えば、私の姉に子供がいたとしたら、
できることは少なくても誕生日にはプレゼントをあげようだとか、
会う時は安くても何か買ってあげたいなとか思うと思うんです!
でも元旦那の両親はそんなことより、自分が大事というか優先するんだな
私とは完全に考え方が違うから合わないなと思いました。
そのように私が、異常に不信感を抱くのも義理母が必要以上に、
勧誘などをしてきていたからだと思います。

正直、以前書いたように、健康食品だって
かなり高いお金を払って購入しているわけだし、
そんなことって余裕がある人がすることだと思うんです!
でも、それはやめないし、むしろ続けれることに不思議でしかなかったです!

元旦那の家は両親二人とももう働いていなくて、
正直私だったら、したいことがあったり、
自分の好きにお金を使いたいなら歳でも働けるなら働きますし、
できることはしてあげようとか、
お祝い事はしてあげたいなと思わないのかな?と疑問で、
自分には好きにお金を使うのに他にはお金をケチることが理解できませんでした

実際に、私の祖母はもう70代ですが未だに働いています!
それは働かないといけないというわけではなく、
自ら働いているだけなのですが、
私の祖母や祖父は私の子供に洋服を買ってくれたりプレゼントもくれます。
なんなら親戚からもプレゼントを貰ったりしていました。

そもそも孫でもないですし、何ならひ孫なのに、、、

こういうことがあると余計に比べてしまって、
元旦那の両親はほんとに理解できないというか、
もはや理解したくもありませんでした!!!

それだけでなく、元旦那自身はこの状況を何も思わないのか?と
不思議でなりませんでした。

つづく

© 2020 シングルママしまよ 元夫との仁義なき戦い