【第31話】私がおかしくて、元旦那の家が普通なのか?

【第31話】私がおかしくて、元旦那の家が普通なのか?

元旦那の家に住んでいた期間は約2か月くらいで
最初は案外やっていけるかもなんて思っていたのですが、
過ごしていくうちに、気を使うことにストレスを感じ始めて
出かけている時間が長い方が楽でした。

カップ麺事件

3食を元旦那の家で食べるとなると、
作らなくていい面では楽だしいいのですが、
毎回一緒にご飯を食べるのも、作ってもらうのも気になって、
たまには一人でカップ麺でもいいや~なんて思っても
元旦那の家にはカップ麺などは無く、
いちいち買ってきても、食べたことに文句を言われそうで、気になり
たまに食べたくなってもそういうものすらも食べれる環境ではありませんでした。
もはや食べたいものが食べれない監視されているような環境にも疲れ切っていました。

というのも、一度元旦那がお休みの日に、3人で出かけていて
外でご飯を食べて家に帰宅したのにも関わらずおなかがすいたからと、
元旦那がカップ麺を食べたのですが、
それを私だと疑われたことがあって、後々義理母から責められたことがありました。

さすがに私ではなかったので否定をしたのですが、
勉強会で学んだことを長々とまた説明をされ、
また始まった~と思いながら聞かないわけにもいかないので聞き、
すぐ元旦那に文句を言いました。

そもそも、カップ麺を体にいいと思って食べていないし、
たまに食べるくらいで毎日でもないのにと思って、
自分が健康食品の勉強会で学んだことは自分だけですればいいことで
私も見習いたいとか、勉強したいとかは一言も言ってないのだから
共有してこなくていのにとずっと思っていました。

健康食品の製品

健康食品を義理母がしている話は今までにも何回か書いたかとは思うのですが
その健康食品の会社は、健康食品だけでなく、他の製品も取り扱っていて、
例えば、洗剤であったり化粧品であったりなど、
もはや健康食品だけではなく、身の回りの物も扱っていたのです。

それを知ったのは元旦那の家に住み始めてだったのですが、
義理母が健康食品の話をしてくる時に自らその話をしてきました。(私は聞いてません)
その内容が、義理母の家の食器洗い洗剤や、お風呂の洗剤、ボディーソープ
それに、洗濯洗剤までもそこの製品だという内容でした。
正直私は気にもならなかったので、食器を洗っていても気が付かなかったし
ボディーソープは自分専用の物を使っていたので知りませんでした。

でもよく考えると、そりゃお金がかかるよなって思いました、
だって健康食品でさえもただでさえまあまあな金額するのに、
その他のところも揃えているとしたらその分お金がかかるわけだし
正直私は衝撃を受けました。

そりゃ食費も浮かせるわけだなって納得しました!!

元旦那の家が普通なのか?

私は日々驚かされることが多すぎて、
元旦那と結婚して生活をしていくうちに
元旦那の実家の考え方や、義理母がしていること
色々な今まで私が知らない分野を一度に知ったり、
元旦那の家の考え方を知っていくうちに、
わたしが今まで思っていたことや、
私の考え方、常識自体が違うのか、間違っているのか普通じゃないのかな?
もうわからなくなることが多々ありました。
私が普通じゃないからこんなに不信感を抱いたりしてしまうのか?とまで
考えて悩んだこともありました。

元旦那の実家と関わるようになってから色んな初めての体験が多く、
私がまだまだ知らないだけで、色んな考え方の人がいるんだな~って思わされました!
何度か悩んだこともあったのですが、
そのたびに自分の母や友達に相談することで私は間違ってないと気づかされたり、
無理に共感できないことや理解できないことは理解しようとしなくていいやと
思うようになってからは本当に気が楽になりました!

そもそも、育児で大変な中こんなことで悩んでいる暇もないし、
悩ませるなよ!って思うようにしてました。
相手は何も思ってなかったと思うのでその点だけは未だにムカつきますが、、、

つづく

© 2020 シングルママしまよ 元夫との仁義なき戦い